泌尿器科

オシッコが出にくい

オシッコが漏れる         日常生活で困るようなことはありませんか?

 

オシッコが濁っている

オシッコに血が混じる       とても心配ですね。

 

オシッコする時に痛みがある    辛いですね。


泌尿器科は、腎臓から尿管、膀胱、尿道まで続く尿路臓器と
                   前立腺、精巣などの男性生殖器を診察しています。

[代表的な疾患]

排尿障害:前立腺肥大症、神経因性膀胱、過活動膀胱、尿失禁、夜間頻尿 など

感染症 :腎盂腎炎、膀胱炎、尿道炎、前立腺炎、精巣上体炎、性感染症 など

腫瘍  :前立腺腫瘍、膀胱腫瘍、腎腫瘍、腎盂尿管腫瘍、精巣腫瘍、副腎腫瘍 など

結石  :腎結石、尿管結石、膀胱結石

その他 :夜尿症(おねしょ) 男性更年期障害(LOH症候群) ED(勃起不全) など

前立腺肥大症

前立腺は膀胱の下側(出口側)にある男性特有の臓器で、精液の一部をつくっており、男性ホルモンの影響を受けて大きくなります。正常の前立腺重量は約20gで、尿道を取り巻くように存在しています。中年期以降、種々の症状が現れます。主として下部尿路通過障害(オシッコが出にくい)があります。

前立腺腫瘍(前立腺がん)

前立腺がんに初期症状はあまりなく、多くは同時に合併する前立腺肥大症の症状と同じになります。頻尿(排尿の回数が頻繁になること)や夜間頻尿を自覚します。排尿に時間がかかるようにもなり、残尿感(排尿後にも尿が残っているように感じること)などもあります。これらの症状は必ずしも前立腺の病変がなくても加齢とともに増加することもあるし、前立腺肥大症でも同じ症状が出るので、症状のみから前立腺癌の診断を行うことはできません。前立腺がんの早期診断には、PSA(前立腺特異抗原)という腫瘍マーカーの測定が重要です。

PSAが高く、前立腺がんの可能性が高い場合は、前立腺のMRI検査や前立腺生検(前立腺の組織を採取し、癌細胞の有無を調べる検査)を行い診断します。

過活動膀胱

急におこる我慢できないような強い尿意(尿意切迫感といいます)があり、そのために頻尿や夜間頻尿、場合によっては切迫性尿失禁(急にトイレに行きたくなり、間に合わなくて漏れてしまう尿漏れ)も伴います。

膀胱炎

外陰部付近の細菌が尿道から進入して膀胱で炎症を起こす疾患です。

排尿の我慢、風邪やインフルエンザにかかり免疫力が低下する、疲れや性交なども原因となります。排尿痛、頻尿、残尿感に加えて、血尿(オシッコに血が混じる)を認めることもあります。原因となる細菌は大腸菌が多いです。

外来担当医

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
中原 中原 中原 要予約・熊大担当医

医師のご紹介

中原 王寿(なかはら きみとし)

■専門分野

泌尿器科一般

■資格・認定

・泌尿器科専門医
・日本性感染症学会認定医
・ICD制度協議会認定医

■所属学会

・日本泌尿器科学会
・日本老年泌尿器科学会
・日本性感染症学会
・日本性機能学会
・日本感染症学会
・日本環境感染学会

  • リハビリのご案内
  • 看護部ホームページ

関連施設のご案内

  • 熊本整形外科病院
  • 南郷谷整形外科医院
  • 老人介護保健施設 サンライズヒル
  • 老人介護福祉施設 サンライズヒル
  • 訪問看護ステーション ひまわり
  • 通所リハビリテーション熊リハ病院
  • 菊池地域リハビリテーション広域支援センター
  • 社会医療法人社団 熊本丸田会
ページのトップへ