入所サービス

サービスの内容

◎一般入所(ロングステイ)

病状安定期にあって常に介護を必要とされる方に、医師による健康管理、看護・介護・リハビリテーションを中心とした日常生活ケア、文化サークル活動やレクリエーションを行いながら、家庭復帰のお手伝いをするサービスです。

(要支援の方はご利用になれません)

医師、看護職、介護職、相談員、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、管理栄養士などにより、総合的にお一人おひとりにあったプランで生活を支援します。


◎短期入所(ショートステイ)

冠婚葬祭や農繁期、ご家族の病気、介護疲れなどで、家庭での介護が一時的に困難になったときに、必要な期間を施設でお世話するサービスです。(要支援の方から利用可能です)
短期間施設利用をしながら、リハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)により、ご利用者様の身体機能に合わせた個別リハビリテーション(20分以上)も提供しております。

サービスの特徴

◎リハビリテーション

当施設は、リハビリテーションの充実した老健施設(いわゆるリハ老健)を目指しており、専門のリハビリスタッフがご利用者様個人の身体状況・生活状況に応じて計画を立て、リハビリを行います。
早期の在宅復帰を実現するため、ご利用開始早期にセラピストによる在宅訪問調査を行い、ご利用者様の生活に合ったリハビリを展開しております。

リハビリテーション_01
リハビリテーション_02
リハビリテーションへ

◎食事

美食少食をコンセプトとし、季節の素材をいかした四季折々の旬の素材を、ゲストの嗜好・嚥下状態に応じた食事形態でご用意致しております。

食事_01

普通食

食事_02

行事食

食事_03

祝膳

食事_04

特別食

食事・栄養サービス

◎交流会

地域との交流として、老人会やボランティアの方々にお越しいただき、コンサートや日舞等を披露していただいております。

交流会

◎カルチャー活動

書道、大正琴、絵手紙、アートフラワー、フェイシャルエステなど、ご利用者様の余暇活動が充実できるように取り組んでいます。

ご利用料金について

:要介護3の方が、 1ヶ月間、多床室利用で入所した場合の費用例

ご利用料金について

●基本料金:施設サービス費(要介護3/多床室利用)877円

●加算費用:夜勤職員配置加算24円+栄養マネジメント加算14円+短期集中リハビリ実施加算240円+サービス提供体制強化加算(Ⅰ)18円=296円

●その他の費用:食費1,880円+居住費・多床室370円+日常生活費200円+教養娯楽費150円=2,600円

※上記料金以外に介護サービスに従事する介護職員の賃金改善を目的として所定単位数に2.7%を乗じた単位数で加算されます。(介護職員処遇改善加算Ⅰ)

※月額については1月(30日)で計算してありますので月々で金額は異なります。

加算費用は、利用者様によって選択項目が異なります。
料金は目安としてお考えください。 まずは相談員へお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら    詳しい料金表はこちら